サービスの特長


あかしや法務事務所の古物商許可申請サポートの特長

 

おすすめポイント

 

申請窓口(警察署)との交渉を含め、古物商申請の専門家が書類の収集・作成を代行します。お客様は担当行政書士と電話などでやりとりするだけでスムーズに申請をすることができます。ややこしい手続きはまるごとおまかせください。

当事務所では古物商許可申請手続サービスに特化しているため、豊富な経験を積め、業務スピード・質を向上させつつ、コストを抑えることができ、業界屈指の低料金でサービスを提供することが可能です。手続きに精通した専門家が自信をもってお勧めしますので、万が一、不許可となった場合はお支払い頂いた料金を全額返金します。 これまで、サービス利用者の許可取得率は100%です!(許可が取れない場合は、受任する前にお伝えします)

警察署や法務局、その他の役所の窓口業務は平日のみで、申請書類や証明書類を取得しなくてはなりません。

そして、自分だけで申請するときにネックになるのが警察との法律知識や交渉力の差です。事前相談の段階で不利益な条件を付けられたり、あれやこれやと書類を追加要求され、申請までに多くの時間と労力を費やさなくてはならないこともあります。

当事務所なら法律知識と実務経験をもとに、最小限の条件でトラブルなく申請までスムーズに行けるようにサポートします。専任の行政書士は、他の事務所 勤務時代も含めると古物商申請に携わって10年の専門家です。

お客様は書類集めのために役所に行ったり、わずらわしい作業をする必要がありません。
申請者個々の事業内容や地域によっては追加書類が必要なこともあります。
そんな複雑な事案の書類収集・作成も代行して迅速に対応します。
複雑な事案であっても追加費用が発生しないためコストパフォーマンスにも自信があります。

インターネットでみつけた誤った情報・他県での手続きに関する情報などを鵜呑みして手続きをすると
やり直しで何回も警察署に行くことになるかもしれませんのでご注意ください。

古物商には更新制度がありません。
1回
の申請のために貴重な時間やな労力を費やすのはもったいないと思いませんか?

面倒な手続きは任せて、 浮いた時間をこれからの商売のことや、貴方にしかできない会社の事業にあててください。 許可後の事業内容の変更などによる手続に関しても無料でご相談いただけます。

  • TEL 078-935-1930 / FAX 020-4662-3435(月~金 10:00~19:00 /土 10:00~17:00 /日・祝日定休日)
  • お申し込みはこちら